30代の可愛いママのファッションコーディネート術!お洒落ママでいるコツ4つ

30代 ママ ファッション

【読むのに必要な時間は約 7 分♪】

30代可愛いママのファッションコーディネート術。家事に育児に、そして妻として…30代ママさんは大忙し!

でも、いつまでも綺麗でいたいですよね。

「生活感は出したくない」

「シンプルで、ライフスタイルに合ったものじゃないと続かない…」

そんな30代可愛いママさんを助けるべく、ファッションコーディネート術のちょっとしたコツをご紹介♪

スポンサーリンク

30代の可愛いママのファッションの平日コーデはカジュアルで。

30代の可愛いママのファッションの平日コーデはカジュアルで。

30代のママのファッションの平日コーデはカジュアルで。主婦として、家事の用事はもちろん、ママさんは、幼稚園のお迎えなど、頻繁に外出る機会がありますネ。と言うことは、「ダサイ恰好はそもそもNG!」

でも「楽チンだからスウエットでいいや~」 なんて言っている間に あっという間に幼稚園のお迎えの時間! 「どうしよう、着替える時間がないから、いいや、このままで!」

あらー、それは最悪の事態です。

ママ友程、厳しい視線を投げかける人はいないんですヨ。 あなたのファッション、チェックされています、怖い怖い…。

さて。 そうならないためにも。

平日は、カジュアルファッションコーデ。

それ一枚でかわいいトップスを着ておけばひとまず安心。 セーターなど、ニット物は、しわになりにくいので、形の可愛いデザインを選んでおけば、それだけで「キチンと感」を出すことが出来ますね。

30代で子供がいると何かとママは荷物も多いもの。ファッションもカジュアルコーデにしておけば、リュックとの相性もバッチリです。


30代のママのファッションで「ダサ」と言われないジーンズのはき方。ショートブーツは便利!

30代のママのファッションで「ダサ」と言われないジーンズのはき方。ショートブーツは便利!

30代のママのファッションで「ダサ」と言われないジーンズのはき方。ジーンズは、やっぱり便利ですよね。はき方によってはとっても格好良く決まります。それとショートブーツ。これも便利です。中に短い靴下を履いておくことが出来て楽♪忙しい時、すぐにはける、主婦にとっては嬉しいブーツなんです。

しかし。一歩間違うと、ダサイコーデになってしまう大変危険なコーデもジーンズ&ブーツ! 注意点を確認しておきましょう。

  • ジーンズと何をコーデしたいのか決めておく。 トップスがゆるめなカーディガンなら、当然、ボトムスはタイトなスリムタイプのジーンズに。
  • 靴下のチラ見えは厳禁!
  • 裾がワイドタイプのジーンズの場合、丈の長さを中途半端にしないこと。 ブーツのかかとすれすれに、裾上げをきちんとすること。
  • ひざの部分が伸びている? それはだめ~! 生活感、出すぎ!



30代のママのファッションのコーデは子供と一緒に!ペアルックで。

30代のママのファッションのコーデは子供と一緒に!ペアルックで。

30代のママのファッションのコーデは子供と一緒に!「子どもが小さいうちに、ペアルック楽しんでみたい。」

「でも、全く同じ服を着るペアルックだとやり過ぎかな?」

シンプルな工夫で、ペアルックに見えちゃう方法があります!

写真のように、形をペアにするだけで、色が違うのにまるでペアルックに見えませんか?

末広がりのトップスで、形が一緒。 全く違うトップスなのに、まるで合わせたかのようですね。

ボトムスも、同じ形のコンセプト。 ワイドパンツに対し、お子様はキュロット。 どちらも末広がりなので、とってもマッチしています。

ボーダーシャツなら、大人、子供用、どちらも簡単に手に入りますね。 また、男性物もすぐに見つかると思います。

30代のママ「家族そろって、ファッションコーデ、ペアルックは子供が小さいうちしかできないかも。」

その通り♪ 今のうちに思いっきり楽しんで、写真に残しておきましょう。

30代のママのファッションにあうメイクはシンプルメイクで決まり。

30代 ママ ファッション メイク、してる?

「30代のママのファッションにあうメイクはシンプルメイクで」メイク、ついついスルーしがちじゃないですか?

「でも忙しくて…シンプルすぎても。。。」そうなんです、どの程度のメイクが ママのメイクとしてふさわしいのか、いまいち分かりにくいのが本音かも。

だからこそ、シンプルメイク。すっぴんではないけれど、ナチュラルに仕上がったメイクなら好印象間違いなし。

お子様に頬ずりすることもまだまだ多いこの時期。 ファンデは、子供の肌にも優しい、ミネラルタイプがオススメ。 着け心地も自然♪

ファンデは 塗るところ、塗らないところを分けて、それから全体的にぼかしていきます。 そうすると、厚塗りにならず、自然な薄づきになります。

チークを少しだけ入れてみましょ。 華やかな印象に♪

つい目元をこすってしまう?

「育児に気を取られて いつの間にかアイメイクを触ってしまった!」

ありますね~。

そこで。 ブラウン系のアイシャドウを乗せてみましょう。 これなら、うっかり目元を触っても大丈夫^^ こちらも薄づきがポイント。

30代のママのファッションにあうシンプルメイクは、すっぴんとは大違いヨ!

30代のママのファッションコーディネート術「ママ可愛い♪」お洒落ママでいるコツ4つ/まとめ

30代のママのファッションコーディネート術「ママ可愛い♪」お洒落ママでいるコツ4つ いかがでしたか?

でも30代ママさん、分かっていましたよね、家事もオシャレもコツをつかむことが大切だって。そう、独身の頃のように、時間はありません。

ちょっとのコツで、綺麗を保つことが出来ますから、家族のためにも隙間時間で工夫してみてね♪

あわせて読みたい 海外セレブ ファッション セレブスタイルになる4つのポイント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
エピロイド編集部
エピロイド編集部
女性のためのwebマガジン いいね!シェア ヨロシクお願いします。

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪