グランジファッションで90年代のトレンドを今風コーディネートする!

グランジファッション

【読むのに必要な時間は約 6 分♪】

グランジファッション、90年代に流行りましたね~♪

実はこのファッション、現代でもじわじわとトレンド中なんです。

「そう言えば、今でも破れたジーンズはファッショナブル。」

でしょ~? 日頃のファッションに、さりげなくグランジを取り入れる方法をご紹介♪

スポンサーリンク

グランジファッションで90年代のトレンドをまずはおさらい。グランジファッションて何?

グランジファッションで90年代のトレンドをまずはおさらい。グランジファッションて何?

「グランジファッションて何?」 グランジ、とは、grungy(汚い)という俗語が言語。 グランジファッション、そう言えば、古着や、すり切れた服を着ていますね。 ジーンズに穴が開いていたり。 また、よれよれの布を巻き付けたような、ロングの巻きスカートなどもグランジのカテゴリーに入ります。

「そう言えば、グランジって ロックバンドのイメージがするんだけど。」

その通り。 グランジとは、もともと音楽用語で ロック音楽のジャンルの事を指すのです。

グランジロックバンドと言えば、ニルヴァーナ、パール・ジャム、サウンドガーデンなどが有名ですね。

その中でも、ニルヴァーナのヴォーカル、カート・コバーンは グランジファッションの カリスマ的存在で、現在でも多くの人が彼のファッションをお手本にしています。

ストリート感、ラフ感、古さ、汚さ、けだるさなどを 表現したグランジファッションは、現代でも多くのファッションデザイナーが影響を受け、デザインに取り入れています。

グランジファッションで90年代のトレンドはロックなTシャツと破れたジーンズが基本アイテム

グランジファッションで90年代のトレンドはロックなTシャツと破れたジーンズが基本アイテム

「グランジ、トライしてみたいけど ちょっと難しい…」

「ラフな感じとか、わざと汚れた感じ? ダサイとの境界線が分からない~」

そんなあなた! まずはロックなTシャツを着てみましょう。

これだけで気分はグランジ♪

grounge is dead T-シャツって?

カート・コバーンは、グランジロックがまだ人気絶頂だったころ、grunge is dead (グランジは死んだ)と書かれたTシャツを着ていました! カートらしい、グランジ精神が現れていますね。

そしてこの grunge is dead とプリントされたTシャツは、現在でももちろん販売中。

現代でもグランジファッションが愛されている証ですね。

トップスが決まったら、合わせるボトムスはもちろん破れたジーンズ。 十分グランジ感、でていますよ~♪



グランジファッションで90年代のトレンドはラフな感じを自然に出す

グランジファッションで90年代のトレンドはラフな感じを自然に出す

わざと着くずしたり、疲れた感じを出すのがグランジファッション。 それでいて、全体が格好よく決まれば あなたも グランジファッションの上級者!

「ロックTシャツとか、破れたジーンズはすぐ真似できるけど、古着感とか、けだるさって、どうやって出すの?」

そうなんです、けだるい着こなしって、定義しにくいですよね~ でもこれがグランジ感。

ふわっと羽織るをイメージして -

カート・コバーンはネルシャツや、カーディガンもよく着こなしていました。 もちろん、タイトに着こなすのではなく、ラフに。 ふわっと羽織るように着て、中にはロックなTシャツを。

女子がアレンジするなら、中のTシャツは、女性らしいものを。

カーディガンやシャツは、着ない時には腰にまいて。 腰巻きコーデもグランジ感が出せる方法よ。

カーディガンの他にも、カート・コバーンは、ボーダーシャツもこよなく愛していました。 赤と黒の大き目のボーダーシャツ、こちらは、サイズ大きめで、ゆる~く着こなすと、けだるい着こなしに♪

グランジファッションで90年代のトレンドはチェックで今風のグランジにしてみる

グランジファッションで90年代のトレンドはチェックで今風のグランジにしてみる

着古したチェックのネルシャツも グランジファッションのアイテムの一つ。 その影響で、チェック柄は今風にタイトに着こなしても、グランジ感を出してくれるのです。

チェック地のショートワンピや、ロングのまきスカート。 これらをストリート風にアレンジすることによって、グランジファッションに。

シャツがチェック地の場合は、胸元を開けてラフな印象にするとグ~。 そう、グランジファッションでは、どこか一部、ラフな印象が出るようにすること。 これがポイント。

足元はグランジの基本ブーツ、ドクターマーチンで。 ショートパンツや、レギンスと合わせたいときにオススメのブーツです。

それと、コンバースのジャックパーセルも、グランジファッションではマストアイテム。 カート・コバーンは、コンバースを愛用していたことでも有名です。 コンバースは、ラフなスタイルによく合うスニーカーですよね。

まとめ

「グランジファッションで90年代のトレンドを今風コーディネートする!」いかがでしたか?

90年代から、すたれることなく愛されているグランジファッション。 休日にラフな格好を、と思ったら、グランジにチャレンジしてみてもいいかも。 Tシャツをわざと切ったり、裂け目を入れてみる? ほらね、気分はもうグランジ♪

次に読まれている記事 モテファッション男性にウケないコーデはこれ!今すぐ改善4つのポイント

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク