クリスマスコーデ♡レディース可愛い!4つの普段服で着回し可能。

クリスマスコーデ

【読むのに必要な時間は約 7 分♪】

クリスマスコーデどうしたらいいの?

デートで男性が好きなレディースコーディネートって?

まさか、ミニスカサンタ? そ、それはちょっと遠慮したい…

そこで! クリスマスらしくコーデ出来て、普段でも着回し出来ちゃうコーデのポイントをお教えします!

スポンサーリンク

クリスマスコーデ♡赤で決まり!

クリスマスコーデ♡赤で決まり!

クリスマスカラー、と言えば「赤」ですね。 赤は女子が好きな色、女性らしい色でもあります。

「手袋や、帽子、マフラーなどの小物アイテムを赤で統一するだけでもグッとクリスマスらしくなりますね。」

「クリスマスの時期だけ、帽子に白のポンポンをつける、と言う手もあります。」

赤のトップスは普段着でも着ることが出来ますね。 ジーンズや、黒のボトムスとの相性もバッチリです。

「黒のボトムスと赤のトップ、そこに黒のネックレスをコーディネートすれば別の印象となり、普段着としてもOKです。」

「赤のトップスと、緑のレギンスやタイツにすればクリスマス風。」

「赤のトップスに、緑色のブローチをつけるだけでもグ~」

「白のモヘアのマフラーは? 白は雪を思わせるでしょ?」

「やり過ぎていない、ってところがいいですよね。 ミニスカサンタの赤では、コスプレになってしまいます。」

「赤のタータンチェックのスカートやワンピもクリスマスらしいですね。 赤のショートマフラー、ブーツはモコモコのムートンブーツでコーデ。 これで、ミニスカサンタっぽい可愛いらしさが出せますね。」

男性の意見は…

「デートに行くのに、コスプレっぽいのは困ります。 タータンチェックのスカートですか? ああ、そのくらいがちょうどいいですネ。」

クリスマスコーデ♡自然に可愛いファーコートで!

クリスマスコーデ♡自然に可愛いファーコートで!

クリスマス、ふわふわのファーコート、着てみませんか?

「真っ赤なファーコートはちょっと気後れするかもしれませんが、ダークグリーンや、白、薄いベージュ系のファーなら、普段着でも着回しが出来る色ですね。」

「ダークグリーンは、通勤でも重宝する色ですね。 ネイビーやグレーはありがちですが、グリーンは個性を出しながらも落ち着きを同時に出せる色です。」

ならば! クリスマスをきっかけに、ダークグリーンのコート、用意しちゃいましょう。

赤の手袋や帽子とコーディネートすればあっという間にクリスマスカラー♪

「ファーは薄手の物から、ボリュームたっぷりのものまでいろいろありますね。 ファーコート、初めてなら、薄手の物をまず試してみて。 触り心地の良さ、実感してください。」

「ボリュームのあるファーは、とても暖かいので、インナーの薄着が可能です。 セクシーな赤いキャミソール、なんていかがですか?」

男性の意見は…

「ファーって、セクシーですよね。 脱いだらキャミソール? ちょっとドキッとしちゃうかな。 レストランとか、公共の場所では、露出は少な目でお願いしますね(^◇^)」

関連記事 ファーコート 可愛い!モフモフ!イケてる女性のファーコート4選

クリスマスコーデ♡可愛い普段着のセーターで!

クリスマスコーデ♡可愛い普段着のセーターで!

冬っぽいデザイン、クリスマスらしいデザインのセーターと言えば?

「トライバル柄!」

そう、これだけでグッと冬のイメージになっちゃいます。

「セーターの中心に、大きなトナカイさんの顔。 まあ、クリスマス当日は良いのですが、さすがに他の時期には着れないですね。」

トライバルとは、英語で、「民族的な、部族の」と言う意味です。 ボヘミアンファッションもこの中に含まれます。 部族によっていろいろなデザインがありますが、セーターに施す冬の模様、と言えば、大体、雪の結晶、幾何学模様などが代表的なものとなります。

というわけで、トライバル柄のセーター。 この中に、さりげなくトナカイのデザインが混じっていることもありますが、あくまでもトライバル柄ですので、冬の間中普段着としても着こなせる定番のデザインと言えるでしょう。

男性の意見は…

「わがままなんですけど、ナチュラル、セクシー、可愛い、普段着、さりげない… こういうの、全部兼ね備えたコーディネートがいいです。 普通のセーターでも、全体のコーデでクリスマスらしく、セクシーにまとまっているファッションなら問題ないですね。」

クリスマスコーデ♡赤の可愛いアクセサリー

クリスマスコーデは赤の可愛いアクセサリー

思いっきり、クリスマスデザインを楽しみたい… ならば可愛い小物アクセサリーで。

「靴下は、隠れてしまいますから、思いっきりクリスマスデザインにしましょう。」

「うん、おうちデートなら、彼とお揃いのソックス♡」

「真っ白なセーターに赤のポンポンをつけるだけでもクリスマスになるよ。」

「イヤリング、ネックレスなどの小物をクリスマスデザインにする方法もありますね。」

「ビーズの指輪! 豊富な色遣いで、クリスマスツリーの指輪とか。 アクセサリーは、堂々のクリスマスデザインでイイよね。」

「確かに、ビーズはアレンジがいろいろできそう。 赤と緑のブレスレットなんてシンプルだけど良くない?」

「赤とゴールドも意外とクリスマスカラーだと思う。」

「結局色? クリスマスって。」

「そうよね。」

「赤とシルバーもアリよね?」

「基本は赤だね。」

「うん。」

「赤って言ったら、ガーネットとかルビーよね。 エメラルドもクリスマスカラー♪。」

「宝石って、ロマンチック♪ じゃあ、彼からプレゼントしてもらう?」

「ワクワク♡」

「ルビーのピアス、普段着にコーデしても可愛いアイテム♪」

「あたしはエメラルドのネックレスがいいな。」

男性の意見は…

「自分の彼女が品よく綺麗になることは嬉しい事です。 まあ、宝石をねだられて悪い気はしないですね。」

「ペアソックスくらいなら、やってもイイよね。」

やった♡

まとめ

「クリスマスコーデは赤で決まり!自然に可愛いコーデ案4つ普段着にも着回し可能!」いかがでしたか?

クリスマスは、クリスマスらしく、可愛くコーデしたい♪ 「彼氏をドキッとさせたい。」「女子会では品よくクリスマスコーデしたい。」 赤、緑、白などをうまくコーデして、自然なクリスマスルックを目指してネ。

次に読まれている記事 ネイルのクリスマス用は簡単で大人女性の落ち着き♪上品デザイン4選

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク