節約デートでアリがちなスポットを10倍楽しくする方法

節約デート

【読むのに必要な時間は約 7 分♪】

節約デートしたくありませんか??

今、カップルの間でひそかに流行中の節約デート。 お金を使ったデートもたまにはいいよね♪ でもデート本来の目的は、「男女が楽しい時間を過ごす事」。 特に、結婚を視野に入れている場合、節約上手な彼女と言うのは男性から見ても魅力的♪

女性から積極的に、節約デートを提案するのもアリですよ~

スポンサーリンク

節約デートでアリがちなスポット公園でもっと楽しくする方法とは?

節約デートでアリがちなスポット公園でもっと楽しくする方法とは?

節約デートでアリがちなスポット公園でもっと楽しくする方法とは?

公園 - 確かに無料ですよね! 公園デートはこうするともっと楽しくなります^^

  • 季節は春または秋 ― 猛暑の公園デートは地獄でしかありません。 冬、氷の張った公園も粋なチョイスですが、その場合はあらかじめ防寒対策や、ホットドリンクの持参を心掛けること。 それでも、冬はベンチに5分も座っていたら冷え冷えになります!
  • 広い公園を選ぶ - 園内が広い方が楽しい!
  • 貸しボート、貸しサイクリングがある場所を選ぶ ― 多少料金はかかりますが、何かエンタメ要素は欲しいものです。 ボートをこぐ彼氏の姿って素敵。
  • フリスビー、バドミントン、キャッチボールなどの遊具を持参する。
  • 食べ物を持参する ― おしぼりも忘れないでね! あなたの女子力を見せつけるいい機会に! 「え~ん、まさか、手作りお弁当?」 そう、手作りランチで好印象! でもね、コンビニのお弁当やスナック菓子だっていいの。 要するに、準備ができる女性どうか、ってこと。
  • 写真撮影会をする - 後で思い出話に花が咲きます

ハイキング、ピクニックデートにも同様の事が言えますね。

節約デートでアリがちなスポットホテルのラウンジをもっと満喫しよう!

節約デートでアリがちなスポットホテルのラウンジをもっと満喫しよう!

節約デートでアリがちなスポットホテルのラウンジをもっと満喫しよう。

え? ホテル? ホテルって、コーヒー一杯だけでも相当するのでは?

ですね。 でも、高級な雰囲気をじっくり味わうのも大人のデート。 気後れせずに、なるべく高級なホテルへレッツゴー!

  • コーヒー一杯で長居できる ― ビジネスの商談、待ち合わせなどで、ロビーには色々な人が長時間います。 普通のカフェより気兼ねしなくて済みますよ。
  • スタッフが丁寧 - 丁寧な言葉遣いで接客されるのは何とも優雅な気分です。
  • 優雅な曲 - ホテルで流れている曲は、クラッシックが多いですね。 また、ピアノの生演奏がある場合もあります。 二人で優雅なひと時を。
  • お洒落をして出かけられる - ドレスアップする機会ってなかなかないですよね。 オシャレをしたあなたの姿に、彼氏ドキン♡

節約デートでアリがちなスポット工場見学、施設見学をもっと楽しむ方法とは?

節約デートでアリがちなスポット工場見学、施設見学をもっと楽しむ方法とは?

節約デートでアリがちなスポット工場見学、施設見学をもっと楽しむ方法とは?

無料見学のできる工場や施設はたくさんあります。 選ぶポイントは?

  • ビールの試飲など、おまけがついてくる。
  • 工場や施設の基礎知識は面倒でも学習してから行くこと。 話題も広がりますよ。
  • 工場や施設のそばに、他のエンタメ施設がある ― 見学終ったら他にすることない、と言うことを避けましょう。 周辺地域の情報は必ず確認し、ランチ出来る場所などもプランしておくこと。 できれば、お弁当を食べられる公園があるのが理想的!
  • お寺、神社などの場合、桜の季節、紅葉の季節など、時期を選ぶこと。 また、銀杏の時期は避けましょう。




節約デートでアリがちなスポット夜景デートは本当に節約になっているのか?

節約デートでアリがちなスポット夜景デートは本当に節約になっているのか?

節約デートでアリがちなスポット夜景デートは本当に節約になっているのか?

夜景ってロマンチック - 恋愛には欠かせないデートスポット。

夜景、と言うのは当然夜。 すると、「夕食はどうするのか」と言う問題も発生! 夜景自体は無料であっても、ディナーにお金がかかってしまいます。

  • ドライブで夜景ポイントを見る場合、お弁当を持参する。
  • すぐに日が暮れる冬の夜景デートがオススメ。 夏だと、夕暮れまでの時間つぶしにお金を使ってしまいそう。
  • 夜景だけを目的にしない - 意外とすぐに飽きてしまう夜景観賞。 東京都庁の展望台など、無料の展望台を使えばお得な気がしますが、ベンチの設置数が意外と少なく、のんびりするのも難しい... 夜景を見終わった後、どこに行くのかあらかじめデートプランを立てておくことが、失敗を防ぐことにつながります。
  • 夜景スポットを探さずとも、10階以上のビルで意外と夜景が楽しめる。

まだまだあります、節約デート

  • 釣り - 静か~なデートになりますが、自然の中の静かさはむしろ心をリフレッシュ。 会話は控えめになりますが、それでも相手の存在を心地よく感じることが出来たら、結婚も近い??
  • おうちデート - 一緒にのんびりDVD鑑賞^^ でも気をつけて! 食事はどうする? オーダーすると高くなっちゃうよ? おうちデートの基本は手作りご飯。 彼氏と一緒に作れば楽しいね。 一緒にスーパーに行くのも楽しい。
  • 足湯デート - 温泉は混浴でない限り、離れ離れに! ともあれ、足湯なら、靴を脱いでサッと楽しめますね。 温泉、となると旅行みたいで、お金も時間もかかってきます。

映画の割引デーを利用する、ショッピングモール、図書館、二人でボランティアに参加するなどなど、アイディアはまだまだありそうですね!

まとめ

「節約デートでアリがちなスポットを10倍楽しくする方法」いかがでしたか?

節約デートのポイントは、事前の情報収集。 行き当たりばったりデートこそ、一番お金がかかりますよ~。 理想の節約デートは、カップルとして、デートをエンジョイすること。 あまりガツガツしすぎてストレスにならないようにね!

次に読まれている記事 おうちデートでいちゃいちゃ♡男性のハートはこうして掴む!2人でお部屋ラブラブ

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク