恋愛心理学における脈ありメールの特徴サイン4選を徹底レクチャー!

恋愛心理学 脈あり メール

【読むのに必要な時間は約 7 分♪】

恋愛心理学における脈ありメールサインってあるの?

男性があまり得意でないとされる「メール」に焦点を当てて、脈ありメールなのか、脈なしのサインを出してしまっているのかを検討していきたいと思います!

男性は、興味のある女性には頻繁に、素早く返信をする性質がありますね。

また、興味のない女性には本当に分かりやすく素っ気無いんですよね・・。とても、単純で分かりやすいですね、男心って。

ということで、恋愛心理学における男性の脈ありメールの特徴を見ていきましょう!

スポンサーリンク

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信内容が、返信の答えのみではなく、突っ込んだ質問をしてくる。

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信内容が、返信の答えのみではなく、突っ込んだ質問をしてくる。

恋愛心理学における脈ありメール。返信内容が、返信の答えのみではなく、突っ込んだ質問をしてくる。女性が、「○○くんって、すっごくモテそうだけど、今までどのくらいお付き合いしてきたんですか~?」

と聞くとします。

その質問に男性はなんて答えるでしょうか。

例を挙げます。

1:「ん~10人くらいかな?」

2:「いやいや、モテないってー!ん~たぶん、10人かな?何で?笑 ○○ちゃんは、どうなの?」

すっごく分かりやすい違いですよね。

1のほうは、簡潔にそして的確に質問に対する答えを提示しています。

また、凄く冷静で、感情の起伏がそこから感じられません。

求められたこと以外には、必要性を感じず、それを満たしたらおしまいなのです。

それに対し、2番は、自分の感情をみせながら、そこにはまるで本当に会話しているような流れを感じます。つまり、直接会って話す時のように、表現豊かな内容になっています。

一番注目すべき点は、ずばりここでしょう。

「・・・・・10人かな?」の後です。

「・・・・・何で?笑 ○○ちゃんは、どうなの?」

という流れを相手が意識的に作っているところに焦点を当てて考えてみると、質問を質問で返すという、会話のキャッチボールがきちんと成立しているのです。

これは、興味のある人にしかしないことですし、自分のことを知ってもらったから、次はあなたのことも知りたい。と思っている証拠なのですね。

質問をすることで、また相手からの返信が来る。

でも、そこで答えるだけになってしまうと、相手の反応も良い様には返ってこないかもしれないので、好きな女性には必ずといっていいほど、大半の男性は質問をします笑

自身も経験がありますが、やはり、これで分かりますね・・。

とてつもなく、冷静で感情の起伏が感じられない文章にはやられました。

悪い意味で。

この人、私に全く興味ないんだなと。

なので、メールで質問をすることで次に繋げてくるということは、脈ありのサインです!

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。本文が長い

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。本文が長い

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。本文が長い。簡潔に事を済ませるのではなく、メール本文が長い男性は、それくらい(文章の長さと比例している)あなたと会話をしたいのであり、もっとあなたと繋がっていたい気持ちの表れです。

興味のない女性へのメールは、きっと必要最低限に抑えられているでしょうし、逆に興味のある女性へのメールは、それだけ長い文章になってしまうものなのです。

うん、分かりやすい。



恋愛心理学における脈ありメールのサイン。絵文字を使う

恋愛心理学における脈ありメール。絵文字を使う

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。絵文字を使う。

絵文字、あなたは使いますか?はい、絵文字は一番感情を表現するのに特化していますよね。

一発で相手が感じていることが読み取れますし、受け取る側も見ていて楽しいですよね。

それを、あえて使うということは、あなたを楽しませたいという気持ちを持っているし、「印象」を強くしたいとも思っています。

素っ気無い文よりも、カラフルで感情豊かな読んでいて楽しいメールのことの方が記憶に強く残りますよね。

そういうことなのです。

興味のある女性へのメールは、きっと絵文字が使われているはず。

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信が早い

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信が早い

恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信が早い。

メールの返信の早さで、男心って分かってしまうんですよね。メールの返信が極端に早い場合、きっと彼はあなたからのメールを待ち望んでいて、来た瞬間喜びを噛み締め、そのメールを読みます。

そして、その気持ちを一刻でも早く女性に伝えたいがために、返信が早いのです。

ですが、男性によってはこのケースが当てはまらないことも。

一概には言えないのです。

それは、「駆け引き」が好きな男性。

すぐに返信をしてしまうと、暇だと思われてしまう、など不安に駆られ、あえてあなたの事なんてそんなに意識してないよ。といった男性特有の対応をしてしまうのです。

これが、一種の恋の駆け引きというものなのです。

なので、わざと返信を遅らせることもあるため、返信が遅いから彼は脈なしだ・・なんて悲観的になってはいけませんよ。

ですが、何日間も返信が来なかった場合、何か彼の身に緊急事態が起きていない限りは、脈なしだと思った方が良いでしょう。

恋愛心理学における脈ありメールのサイン特徴4選を徹底レクチャー!/まとめ

恋愛心理学における脈ありメールのサイン特徴4選を徹底レクチャー!いかがでしたか?

  • 恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信内容が、返信の答えのみではなく、突っ込んだ質問をしてくる。
  • 恋愛心理学における脈ありメールのサイン。本文が長い
  • 恋愛心理学における脈ありメールのサイン。絵文字を使う
  • 恋愛心理学における脈ありメールのサイン。返信が早い

声を聞かなくても、多少は男性の心理が読み取れることがお分かりいただけたでしょうか?

「確かに、彼からの返信は凄く早いわ」

「私、3日間後に返信きた・・」

なんて身にしみたでしょうか。

でも、メールで計り知れない男性の心理だってあるんですから、メールの対応だけで判断して、諦めないでくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
エピロイド編集部
エピロイド編集部

女性のためのwebマガジン いいね!シェア ヨロシクお願いします。

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪