目が小さいメイク やりすぎはNG!ラインやまつ毛に頼らないメイクテク4つ

目が小さい メイク

【読むのに必要な時間は約 6 分♪】

目が小さいんだけどメイクテクでどうにかできないのかな?

目が小さい女子のお悩み - 美人アイメイク

「アイプチ、つけまつ毛とかじゃない、もっと自然な方法はない?」

ありますよ~ 小さい目、目が細いの女子必見! シンプルだけど効果的な「小さい目→大きい目」のメイク特集です♪

スポンサーリンク

目が小さいメイクの涙袋

目が小さいメイクの涙袋

お目目パッチリを目指す女子がたまに思うこと。

「アイラインを引くと目がパッチするのは分かるんだけど、キリッとしすぎて…。 もっと柔らかい印象で目を大きくしたいのよね。」

じゃあ、涙袋、見直してみませんか?

「涙袋って?」

目の下のふっくらしている部分が涙袋。 ここがふっくらしていると、女性らしい印象&目を引き立たせる効果が!

「涙袋って、何を使ってメイクすればいいの?」

目、の一部ですからもちろんアイシャドーです。

瞼同様、膨らんだ部分は、光が当たって白っぽくなるのが立体の原理。 ライトなカラーのアイシャドーを乗せていきましょ。

一番無難なカラーはイエロー系。 日本人に合う色で、ハイライト効果が。

コンシーラーを使って、ナチュラル&ライトトーンを目指してもOK.

夜のお出掛けの場合は、ホワイト系。 白目が強調されて、小さい目が生き生き♪ パール系のシャドーでもいいね。

涙袋は、アイラインと違って自然な目の演出法やりすぎ注意。 目が小さめの女子はうわまぶた以外も忘れないでメイクしてね。

目が小さいメイク間違っている?アイシャドウの色

目が小さいメイク間違っている?アイシャドウの色

「目が小さい女子は、どんな色のアイシャドウを使ったらいいの?」

まず、絶対にやめたほうがいい色は、暖色系。 ピンク系もかわいいので使いたくなりますが、暖色系は目を腫れぼったく見せるため、目が小さく、重たく見えてしまいます。 ピンクやオレンジも、目尻にちょこっとさすくらいなら使ってOKですが、目の小さい人にとって、全体のぼかしに暖色系、は絶対にNG.

やっぱりオススメは、寒色系。

「茶色って、暖色? 寒色?」

そうですね、茶色ってどっちなんでしょう?

赤みのある茶色はやはり暖色系。 赤みのない、グレー系の茶色を使うことがポイントです。

「じゃあ、ダーク系の寒色シャドウをたくさん使って小さい目をパッチリと…」

ちょっと待って! たくさん塗ればいいというわけではないんですよ。 小さい目の女子は特にべた塗りは避けて。

それでは次に、どうしてべた塗りがいけないのか、見ていきましょ。



目が小さいメイクで残念にならないように…

目が小さいメイクで残念にならないように…

せっかくメイクをしたのに逆に目が小さく見える。 う~ん、これは避けたい!

アイメイクはそもそも、目をパッチリさせるためのメイクですものね。

「でも、目が小さく見えるメイクってどういうこと? メイクをすれば目が大きく見えるんじゃ…」

これも女子にありがちな誤解です!

メイク=デカ目 ではありませんから、注意しましょう。

どんなメイクがNGなのかというと、

「濃いシャドウで瞼を塗りつぶしすぎる」

つまり、パンダ目の事です。 どこからが境目だかわからなくなってしまうからです。

シャドウ、とは「影」の事ですから、「目元に影があるかのように立体感を出す」というのが本来の目的。 ただ大きく塗りつぶしていては、立体感にならず、逆に目立たなくなってしまうのです。 小さい目の女子は特に気をつけましょう。

目が小さいメイクの目頭切開メイクは意外と簡単だった!

目が小さいメイクの目頭切開メイクは意外と簡単だった!

すぐ出来て効果絶大のオススメのテク♪ それは、目頭切開メイク

目頭切開、ってご存知ですか? 実はこれ、 目頭にある、余分な皮膚を少し取り除いて、欧米人のようなぱっちりした目にしよう、という美容整形のこと。 それを、メイクで再現してみよう! というのが“目頭切開メイク”です。

「目頭! 今まで目尻に引くラインの事ばかり考えていて忘れていたかも。 でも、目頭に引くアイラインて難しそう。 どうやってやるの?」

目頭アイラインを難しいと感じている女子は意外と多いかも。 でも安心して。 アイラインを使って簡単に出来ます。

目尻のアイラインは、外側にスッと長めに書きますね。 それと同じで、目頭の部分のアイラインも、自分の目頭よりも長めに書くのです。

白いシャドーを目頭に置くのも、白目が強調されて効果的ヨ。 目頭にアイラインを引いたら、ちょっとだけ白のアイシャドーを乗せてみて。パッチリ女子の出来上がりです♪

まとめ

「目が小さいメイク やりすぎはNG!ラインやまつ毛に頼らないメイクテク4つ」いかがでしたか?

ワンパターンになりがちなアイメイク。 色々な方法があるから、目が小さい女子でもキュートになれるのがお分かりになったと思います♪ 目元はほんのちょっとの違いで印象がぐっと変わるから、TPOに合わせてアレンジしてね。

次に読まれている記事 ナチュラルメイクの仕方、初心者女子でも簡単、大人カワイイコツ4つ

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク