花火大会2016年横浜はイケてる!!イベントたくさんエンタメ上手!?

花火大会 2016 横浜

【読むのに必要な時間は約 8 分♪】

花火大会2016横浜で夏の思い出作りで決まり♪

横浜開港祭や横浜スパークリングトワイライトでは、たくさんのイベントも用意♪ 港の町はエンタメ上手です。

海は広いな~&アクセス良好! 花火大会、2016年は横浜港を目指してレッツゴー!

スポンサーリンク

花火大会2016年横浜はイケてる!!そうだ、第35回横浜開港祭はもうすぐ?行かなくちゃ!

花火大会2016年横浜はイケてる!!そうだ、第35回横浜開港祭はもうすぐ?行かなくちゃ。

横浜開港祭は6月の初めに行われます。

「6月に花火大会があるの?」

そうです♪ 夏を先取りですね。 この時期、熱中症の心配もなく、また梅雨入りもしていないことが多いため、楽しみやすい花火大会と言えるかも♪

横浜開港祭は、2日間かけて行われるイベントで、昼間もたくさんのイベントがあります。

日程: 2016年6月1日(水)2日(木)花火大会があるのは2日の夜です。 雨天決行、荒天中止。

打ち上げ場所: 神奈川県横浜市西区みなとみらい 臨港パーク

時間:20:20~20:50
打ち上げ数:4,000発

花火のオープニングは、レーザー光線、音楽と花火のコラボになります。 これが横浜開港祭花火の見どころ。 こちらをしっかりと見たい方は、早めに臨海パークへ!

打ち上げ花火だけを楽しむのであれば、少し離れた場所からでも大丈夫です♪

花火と言えば場所取り&穴場スポット - 横浜開港祭のおすすめスポットは;

  • 山下公園
  • 野毛山公園
  • 新港パーク
  • ぷかりさん橋
  • 横浜マリンタワー

等など。

この花火大会は30分で4000発打ち上げるという、密度が濃くて迫力満点♪ 30分ですから、ちょっと離れた場所から立ち見、と言うのもアリ^^ 通常の花火大会は大体1時間半くらいかかりますが、30分なら場所を確保するほどでもなく、気軽に楽しめそうですね!

アクセス:

JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩15分
横浜市営地下鉄「高島町駅」から徒歩15分
みなとみらい線「新高島駅」「みなとみらい駅」から徒歩10分

花火大会2016年横浜はイケてる!!だから人気!?神奈川新聞花火大会

花火大会2016年横浜はイケてる!!だから人気!?神奈川新聞花火大会。

第31回神奈川新聞花火大会(みなとみらい花火大会、とも呼ばれる) 今年の日程は以下のようになっています♪

日程:2016年8月2日(火曜日) ※見込み

打ち上げ場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい21地区の臨港パーク前面海上
打ち上げ時間:午後7時~8時半
※荒天の場合は翌日8月3日(水曜日)に順延 ※見込み

どうして人気の花火大会なの?

直径480メートルもある国内最大級の二尺玉の花火が打ちあがるからです( ゚Д゚)!

さて、こちらの花火大会も、打ち上げ場所は横浜開港祭花火大会と同じ臨港パークですので、見どころ&穴場スポットも横浜開港祭花火大会と同じになります。

しかし、ちょっと違うのは、こちらは花火大会、開港祭の一環ではなく、純粋に花火大会。

ですから時間もきっちり1時間半。

「しっかりと花火鑑賞したい!」

「長時間の立ち見は疲れる」

大丈夫です、神奈川新聞花火大会は有料席が充実しているんですョ。

協賛席 7200円

花火鑑賞券 大人2500円(高校生以上)子供500円(小中学生)小学生未満

協賛席は、2種類あって、鑑賞する場所が2か所

協賛者席A:耐震バース(2ドリンク・お菓子コミ)
協賛者席B:臨港パーク(「横浜トリエンナーレ」入場券あり)

どちらも開場は17:00~

椅子が用意してあり、指定席です。 早くからの場所取りの必要がありません。 お値段が高くても納得ですね。

一方、お安めの花火鑑賞券も場所は臨港パークになります。 ですが、椅子の設置はありません。 ですから早めに入って少しでも見やすい前のスペースを確保することがポイントになります。

時期が近づくと47クラブ(よんななクラブ)が専属で販売していますので常にチェックしておくことがポイントね。

アクセス:

JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩15分
横浜市営地下鉄「高島町駅」から徒歩15分
みなとみらい線「新高島駅」「みなとみらい駅」から徒歩10分

花火大会2016年横浜はイケてる!!えっ、2夜連続? 横浜スパークリングトワイライト

花火大会2016年横浜はイケてる!!えっ、2夜連続? 横浜スパークリングトワイライト。

今年で5周年を迎える横浜スパークリングトワイライト♪

日程:2016年7月16日(土)17日(日)

場所:神奈川県横浜市中区山下町山下公園前およびその周辺、公園前海上

このイベントは花火だけでなくイベントも充実♪

  • パレード
  • 船のパレード
  • ライブステージ
  • レスキューデモ
  • レストランやバーの設置
  • ライトアップ
  • PR・ファミリーコーナー

で? 肝心の花火はと言うと?

  • 打ち上げ数3000発
  • 時間は両日とも19:30~20:00

え? どちらの日も花火大会あり? これは嬉しいですね~♪ こういった二日間に及ぶイベントの場合、大体最終日に花火がありますが、横浜スパークリングトワイライトでは、ちゃんと両方の日に行ってくれるんです^^ あなたのスケジュールに合わせやすい!

アクセス

みなとみらい線「元町・中華街駅」出口4より徒歩約3分
JR根岸線「関内駅」南口より徒歩約20分
JR根岸線「石川町駅」中華街口より徒歩約15分

花火大会2016年横浜はイケてる!!初心者対策OK! 駅下りたら目の前が花火大会の金沢まつり花火大会

花火大会2016年横浜はイケてる!!初心者対策OK! 駅下りたら目の前が花火大会の金沢まつり花火大会。

金沢まつり花火大会 2016年8月22日(土)開催

打上場所:横浜市金沢区海の公園、八景島前海上

19:00~20:00

横浜市金沢区が行う花火大会で、海水浴場で行われます^^フィナーレは特大スターマイン。

アクセス

横浜シーサイドラインの海の公園南口駅および海の公園紫口駅からすぐ! - アクセスの良さ、最高です。

海の公園(砂浜)から目の前で打ちあがる花火をお楽しみください。 周囲に障害物がないため、鑑賞しやすい花火大会♪ 野鳥公園、八景島シーパラダイスからもよく見えますよ。

まとめ

「花火大会2016年横浜はイケてる!!イベントたくさんエンタメ上手!?」いかがでしたか?

とりあえず港を目指してレッツゴー♪ 港につけばたくさんのエンタメ施設があなたをお出迎えしてくれる楽しい街、横浜。 今年の夏は横浜で花火も楽しんでみませんか?

次に読まれている記事 花火大会 2016年 福岡はデートに最適♡おすすめな理由&日程

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク