花火大会2016年東海地方おすすめ5選は見ごたえアリ!とその理由?

花火大会 2016 東海

【読むのに必要な時間は約 8 分♪】

花火大会2016年の東海地方(静岡県・愛知県・三重県・岐阜県)でおすすめの花火大会を特集♪

東京と大阪の間にある東海にはどんな花火大会があるのでしょうか?

2016年、期待を裏切らない見ごたえたっぷりの東海地方の花火をお教えします!

スポンサーリンク

花火大会2016年東海地方おすすめ第64回伊勢神宮奉納全国花火大会早めの開催、その理由とは?

花火大会2016年東海地方おすすめ第64回伊勢神宮奉納全国花火大会は早めの開催、その理由とは?

花火大会2016年東海地方おすすめ第64回伊勢神宮奉納全国花火大会は早めの開催、その理由とは?

三重県と言えば伊勢神宮♪ 三重県でお勧めしたい花火は…

第64回伊勢神宮奉納全国花火大会

日程:2016年7月16日(土)

開催時間:19:20~21:15

打上数:約10,000発

開催場所:伊勢市 宮川河畔(度会橋上流)→ 注意、伊勢神宮内ではなくて、宮川の河川敷です!

「確かに、7月16日って夏の花火大会としては開催が早いわよね?」

それは、全国各地から選抜された花火師たちが東海地方の伊勢神宮にその年の安全祈願し、日頃の修行の成果を伊勢の夜空で競い合うという競技花火大会だからです。

「競技となれば、花火師たちも勝つために真剣になるわね! これは期待できるわ。」

打上花火の部(5号玉3発、10号玉1発)、スターマインの部があり、専門家、芸術家など7名が審査をするんですって。

アクセス

・JR参宮線山田上口駅より徒歩約15分

・近鉄山田線宮町駅より徒歩約20分
※伊勢市駅、宇治山田駅から会場行き臨時バス運行予定
有料駐車場、臨時駐車場あり こちらからチェック↓
http://www.city.ise.mie.jp/13314.htm

ただしこの花火大会、延期になった場合は、開催日が9月10日(土)または11日(日)に! 翌日、翌々日ではないので、気をつけてくださいネ。

花火大会2016年東海地方おすすめ第69回沼津夏まつり・狩野川花火大会は二日間楽しめるって、どこの花火大会?

花火大会2016年東海地方おすすめ第69回沼津夏まつり・狩野川花火大会は二日間楽しめるって、どこの花火大会?

(わ~、ビルの間の川から打ち上がっている~ 都会の花火ですね)

静岡県でお勧めしたいのは~

第69回沼津夏まつり・狩野川花火大会

日程:7月30日(土)・7月31日(日)→ ね? 2日間やるんです!
※雨天等延期の場合 平成28(2016)年8月1日(月)、8月2日(火)

打上場所:狩野川河川敷(永代橋-御成橋-あゆみ橋)

開催時間:19:15~20:15

打上数:2日間で約10,000発

シャギリの競演、みこし渡御、郷土太鼓の演奏など昼のイベントも充実している夏祭り。 東海道本線を使って東京から1本で行けるのも嬉しいね!

アクセス

JR沼津駅南口より徒歩約10分

穴場スポット

沼津市千本浜公園は、沼津駅から徒歩20分。 海辺に面した広い公園です。 2日間のイベントなので、1日目は会場で、2日目は公園から花火鑑賞なんてプランもいいですネ♪

花火大会2016年東海地方おすすめラグナシア花火スペクタキュラは毎日が花火大会♪だから大好き、テーマパーク!!

花火大会2016年東海地方おすすめラグナシア花火スペクタキュラは毎日が花火大会♪だから大好き、テーマパーク!!

(テーマパークならではの演出盛りだくさん!)

愛知県でお勧めの花火大会は、テーマパークより!

ラグナシア 花火スペクタキュラ

開催場所:愛知県蒲郡市 ラグーナテンボス ラグナシア テーマパーク内

開催期間:2016年7月16日(土)~8月31日(水)47連夜連続開催

ラグナシアは、東海地方の愛知県蒲郡市にある海のテーマパークです。 だから、音楽、噴水、レーザーなどとの競演も充実。 他の花火大会とは一味違います。 ライトアップ、イルミネーション、巨大スクリーン、ダンサーなどによるパフォーマンスも加わって、神秘的な夜のショーが楽しめますね。

  • 昼間はテーマパーク内で遊んで夜は花火ショーを堪能。 丸一日エンジョイできます
  • 毎日だから、予定が組みやすいし、混雑も少なそう
  • トイレの心配もないのが嬉しいわ

アクセス

JR蒲郡駅から無料シャトルバスで約15分

東名音羽蒲郡ICからオレンジロード・247号中央バイパス経由で車で20分 (テーマパークだから駐車場を探してウロウロ…なんて悩みからも解放♪)




花火大会2016年東海地方おすすめ第60回全国選抜長良川中日花火大会(中日新聞主催)から目が離せない理由とは?

花火大会2016年東海地方おすすめ第60回全国選抜長良川中日花火大会(中日新聞主催)から目が離せない理由とは?

(長良川の様子もよく分かる動画)

岐阜県と言えば長良川! 温泉街もあって、観光名所の一つです。

そして!

長良川は花火大会でも有名な場所なんです。 と言うのも… 大きな花火大会が2つ、2週続けて、同じ打ち上げ会場で行われるから。 違いは主催者です! これは競い合いが楽しみです。

第60回全国選抜長良川中日花火大会 (中日新聞主催)

日程:2016年7月30日(土)

打上場所:長良川河畔(長良橋~金華橋間)

開催時間:昼の部12時00分~19時05分 夜の部19時15分~20時45分 ※小雨決行、荒天・河川増水時は8月27日(土)に延期

今年は第60回と区切りの良い年。 会場で作品を審査できる創作スターマインコンクールがあります。 ネット投票は、今年も実施、あなたも投票してみよう♪

第71回長良川全国花火大会 (岐阜新聞・ぎふチャン主催)

日程:2016年8月6日(土)

打上場所:長良川河畔(長良橋~金華僑間)

開催時間:19:30~20:45 ※雨天決行、荒天・増水時は20日に延期

今年のテーマは「ありがとう135」。と言うのも、岐阜新聞創刊135年を記念しているからです。

スターマイン、長良川上のナイアガラの滝(300m)早打ちの3,4号玉等であなたを楽しませてくれます。

アクセス:どちらの日も -

電車の場合:

JR・名鉄岐阜駅から有料シャトルバス約20分

車の場合:

岐阜県庁および一日市場臨時駐車場から会場までシャトルバス運行予定。 (ただし、混雑が予想され、公共交通機関を利用することを勧めています)

穴場スポット:

河川敷の花火大会は、広々としていて、比較的広い場所から見えるのがポイント。 鵜匠の家すぎ山近辺、長良川鵜飼ミュージアム周辺、忠節橋などが、打ち上げ場所から少し離れますが、よく見えるおすすめスポットです。

まとめ

「花火大会 2016年 東海地方おすすめ5選は見ごたえアリ!とその理由?」いかがでしたか?

東海地方も魅力的な花火大会が沢山ありますね。 東海へお出かけの際には、花火大会も是非プランに入れてみてくださいネ。

あわせて読みたい 関西の花火大会 2016年度版 おすすめ4選、教えて!日程&見どころポイント

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク