花火大会2016年関東エリアで行ってみたい場所!おすすめ4選

花火大会 2016 関東

【読むのに必要な時間は約 12 分♪】

花火大会2016関東で開催の場所ってどこがあるの?

夏と言えば花火大会! 花火大会に行って、肌で大音響の花火や音楽を感じたい! あなたは大きな花火大会が好き? それとも、のどかな花火大会? 2016年 関東エリアで注目の花火大会を4つ、厳選してみました!

スポンサーリンク

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい100万人!ライブと一緒に花火を満喫せよ! 神宮外苑花火大会

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい100万人!ライブと一緒に花火を満喫せよ! 神宮外苑花火大会。

(アリーナ席からの様子をどうぞ)

さすが東京の花火大会! 神宮外苑花火大会は、100万人以上の人が集まる人気の花火大会です。

人気の理由の一つは、会場で行われる打ち上げ前のアーティストによるライブ。 花火が始まる前に気分はすっかり盛り上がっています。

こちらの花火大会、会場が複数あるんです。 ライブを楽しみたい方は、それぞれの会場のチケットを購入することになります。 メイン会場となる明治神宮球場はやっぱりお高めなんですがこちらで仕掛け花火が行われたり、十分に楽しめるお席です。

2016神宮外苑花火大会

日程:8月20(土)予備日8月21日(日)

開催時間:19:30~20:30

打上数:毎年恒例12,000発

打上場所:神宮第二球場 (ただし仕掛け花火はメイン会場である明治神宮球場)

明治神宮球場(本大会のメイン会場)16:00会場 17:30開園予定

最寄駅:JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ銀座線「外苑前駅」。 出演アーティスト渡辺美里。 仕掛け花火もこの会場で行われます。

料金は席によって様々です。 アリーナSS席 7,000円~スタンド席B席 4,000円
Pコード:632-560

 

秩父宮ラグビー場:16:00開場予定

最寄駅:東京メトロ銀座線「外苑前駅」、東京メトロ半蔵門線「青山一丁目駅」。

スタンド席 2,500円
Pコード:632-561

 

神宮軟式球場:15:00開場 16:30開演予定

最寄駅:JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ半蔵門線「青山一丁目駅」。

自由席 2,500円 ※当日3,500円
Pコード:632-562

 

東京体育館敷地内:17:00開場予定

JR総武線「千駄ヶ谷駅」、都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」。

指定席 4,000円

Pコード:632-563
※こちらの会場は、花火前のアトラクションはなし。

チケットは、6月5日(日)10:00〜 一般発売開始になります。

チケットぴあ http://w.pia.jp/t/hanabi-jingu/

特別電話予約 0570-02-9970
通常電話予約 0570-02-9999
※購入にはPコードが必要。

全国のセブン-イレブン、サークルKサンクスでも購入可能。

でも! チケットを購入せず穴場から楽しみた~い!って人もいますよね。

  • 聖徳記念絵画館
  • 国立西テニスコート
  • 明治公園チャリティ広場

等がそのスポットになりますが、なんせ100万人の人出がある東京の花火ですから、ここも混んでいると覚悟してください。

そこでオススメしたいのが新宿副都心の高層ビルから花火を楽しむ、と言う方法です。

  • 東京都庁北展望台(南展望台はこの日、昼のみの営業です)入室22:30まで。 また、新宿高島屋の13階テラスも人気の鑑賞スポットです。

やっぱり都会の花火はコミコミ! そこがまた魅力の一つなんですよね。

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい上野から1時間♪で~っかい花火が待っています!第11回古河花火大会

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい上野から1時間♪で~っかい花火が待っています!第11回古河花火大会。

上野からたった1時間で、3尺玉の大迫力花火を楽しむことが出来ます。 そう、これが古河花火大会の名物! 高度約600mで、直径550mの大きな花火が夜空を飾ります。 マジでチョ~でかいです! もちろん、ワイドスターマイン、メロディ付きスターマイン、キャラクター花火なども毎年人気です。

第11回古河花火大会

開催日:2016年8月6日(土)
※小雨決行(荒天時は、8月7日(日)に延期)
開催時間:19:20~20:50
開催場所:古河ゴルフリンクス(渡良瀬川河畔)

打ち上げ数:2万発
昨年の来場者数:55万人

何を隠そう私の地元ナンデス~♪

今年で11回目と歴史が浅そうな気がしますが、これは古河市が合併してからの話。 渡良瀬川の河川敷(現開催場所のゴルフリンクスが出来る前から)では、ずっと以前から花火大会が行われ、歴史ある古河の夏の風物詩なんです。

さて♪ ここでじもっぴーからの本気の穴場情報です。

ネットで検索すると、イトーヨーカドーの屋上が穴場、と出てきますよね。 ここはクチコミで有名になりすぎて、もはや穴場ではありません。 地元の人も狙っていますので。 ただ、下がヨーカドーと言うのは便利ですので、ここで見たい人は本当に早めに入ってください!

花火大会を見るために実家に帰る私ですが、夜7時20分開始の花火大会でも、家を出るのは7時です。 なぜなら! 穴場を知っているからです♪

それってどこなの~?

ずばり、河川敷の、土手です。

え?( ゚Д゚)

ゴルフリンクス前は、有料席もあり、ここが確かに一番のおすすめポイントです。 そして屋台もここを中心に出るんです。

しかし、ここから300~500mほど土手を北に進んでください。 (はい、たったそれだけ北へ進めばいいんです)

すると、土手の斜面にたくさんの隙間があります! ここからで十分鑑賞可能!

土手の“上”は混んでいるんですね、高い場所からの方が見やすいので。 立ち見の方もたくさんいます。 でも斜面はすいているんです。 ちょっと見上げる感じになります。

それでも本会場からそれほど離れているわけではありません、そばに仮設トイレもちゃんとあります。

アクセス

電車:

  • JR古河駅から徒歩20分(とにかく西に進んでね。 地図がなくても大丈夫、どの道を通っても西に進めば必ず渡良瀬川に出ます) 上野から宇都宮線で1時間よ。
  • 東武鉄道新古河駅から徒歩5分

車:

  • 東北道館林ICから国道354号経由で車で20分
  • 東北道久喜ICから約30分

臨時無料駐車場も各小学校などを使って用意されますが、どこも早めに一杯になります…。 古河第三小、第六小は、正直遠いです。 小さなお子様連れの場合はあまりお勧めできません。

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい花火大会そのものが穴場的存在だった!第56回佐倉市民花火大会

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい花火大会そのものが穴場的存在だった!第56回佐倉市民花火大会。

風車とのコラボ

印旛沼は千葉県にある広~い利根川水系の湖沼。 開放感のあるオープンエリアで、何の障害物もありません、花火大会にはうってつけですね。

会場の佐倉ふるさと広場では、本格的オランダ風車があり、花火とコラボすると何とも素敵です♡

ふるさと広場では夏の時期にはヒマワリが咲き誇ります。 早めに会場入りして、ひまわりや、印旛沼の広々とした空間を楽しみましょう♪

第56回佐倉市民花火大会

日程:2016年8月6日(土)午後7時から (荒天翌日)
打上場所: 佐倉ふるさと広場周辺(印旛沼湖畔)

打上数: 16000発

今年の見どころは:関東最大級の二尺玉(=直径60cm)を打ち上げるほか、ビッグプレミアムスターマイン、湖面に映る水上花火、手筒花火(有料観覧S会場で観覧可)。

時間

開会式 19:00~
手筒花火 19:10~
打ち上げ時間 19:20~20:30

穴場スポット:

  • 印旛沼公園付近の川べり:沼ですので、対岸から花火を眺める、と言うのもグッドなアイディア♪

 

  • 県立印旛手賀自然公園付近の農道:周囲が畑。 オープンエリアなので、視界を遮るものなしです。
    アクセス: 京成電鉄の京成臼井駅 徒歩30分

駐車場無し、シャトルバス無しと言うことで、現地まで歩いてゆくかタクシーを使うことに。

ですが、 歩けない距離ではないと思います。

8月最初の週は各地で花火大会が行われ、この花火大会自体が穴場的存在なんですね。

それでもなお、昨年度は15万人の人出がありました。

今年は広~い印旛沼でゆったりと花火を満喫してみてはいかが?

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい大都会水戸の街にあるアクセス良好な湖!第56回水戸黄門まつり花火大会

花火大会2016年関東エリアで行ってみたい大都会水戸の街にあるアクセス良好な湖!第56回水戸黄門まつり花火大会。

第56回水戸黄門まつり花火大会

昭和36年に始まった水戸のお祭り。 3日間かけて行われ、100万人が訪れると言われています♪ 期間中は山車巡行 、神輿連合渡御 、水戸黄門パレード、市民カーニバル in MITOなどのイベントが開催されます。

花火大会は、“初日”に開催。 数日間あるイベントの場合、最終日が花火、と言う事が多いのですが、これは初日です、間違えないようにしましょうね。

「第56回水戸黄門まつり」8月5日(金)~8月7日(日)

花火大会日程:2016年8月5日(金)※荒天時は12日(金)に延期

  • 開催時間:19:30~20:30
  • 打上場所:千波湖
  • 打上数:4500発

音楽に合わせてワイドスターマインが夜空を染めます。 湖面に写る花火は幻想的ですね。 湖での花火大会は、視界を遮らず、広い場所から鑑賞できて開放的です。

穴場スポット:

千波湖の北側エリア:湖ですので、どこから見ても綺麗に見えますね。

水戸サウスタワー:水戸駅から徒歩2分のところにあります。

千波公園西の谷: 仙波公園は会場のすぐ隣です。

逆川緑地: 公園になっていますので、家族連れにオススメ。

 

アクセス:

電車:JR水戸駅南口から徒歩15分

車:常磐道水戸ICから車で20分、北関東道水戸南ICから車で15分

まとめ

「花火大会2016年関東エリアで行ってみたい場所!おすすめ4選」いかがでしたか?

隅田川花火大会の情報は…? ご安心ください、隅田川花火大会の情報は別枠でちゃんと特集しますね。 人気の神奈川県&横浜の花火大会もエピロイドでチェック♪

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク