転職の面接の服装 女性の転職は面接の服装で決まる?好印象術4つ

転職 面接 服装

【読むのに必要な時間は約 6 分♪】

転職面接服装ってどうゆう感じなのかな?

「転職だし、新卒リクルート的に見えるのはイヤ。」

無難にまとめすぎるのはいや、でもマナーの範囲内で! そんな難しいことを言っている女性の皆さん、転職の面接にふさわしい服装コーデの仕方、お教えします♪

スポンサーリンク

転職の面接での服装はそもそも、面接に決まった服装はあるの?

転職の面接での服装はそもそも、面接に決まった服装はあるの?

あなたの転職先。どんな職業ですか?「事務系」「アパレル系」「飲食店」。

人は、人を外見で判断するといいます。 きちんと場に合った服装が出来る、と言うことは、「空気が読めるかどうか」ということを判断するうえで判断基準になります。

さらに-

「社会的な常識があるかどうか」

「臨機応変性があるか」

「清潔感はあるのだろうか」

など、色々なことが外見から判断されてしまいます!

新卒の場合、リクルート用のスーツを着れば好印象となりますが、キャリアを積んだ30代女性なら、もうひとひねり、したいですね。 それが、「臨機応変性」です。

エージェントさんを通している場合は、エージェントさんに服装について、確認すると確実でしょう。

また、面接時、濃いめのメイク、大きいアクセサリーは基本的にNGですが、制限された中で、センスあるものを身に着けることによって、「応用力があるかどうか」などを判断されることもあります。

外見は多くの事を語る - 女性であれば肝に銘じておきたいものです。

転職での面接の服装は紺のスーツはやっぱり好印象!

転職での面接の服装は紺のスーツはやっぱり好印象!

「紺スーツは好印象?」やっぱり。

そうなんです、転職先の業種にかかわらず、「面接」なのですから、「きちんとしています。」という印象を出すために、紺色のスーツは無難な選択。 どうしていいのか分からない女子にオススメのスーツカラー。

☆新卒者と間違えられないように!

「ダークなスーツに白のシャツ」

面接の定番、無難なコーデですが、難点としては「新卒」というイメージになってしまう…

清楚感、謙遜感があり、好印象なのは間違いないのですが、転職の場合は、紺のスーツの中に、遊び心、つまり自分らしさを出してみるといいでしょう。

  • 明るめの紺にする。 謙遜の色「紺」でありながら、新卒と違うイメージに。
  • スカートや、パンツの形が少し個性的なスーツを選ぶ。

特に、転職でキャリアアップを目指している場合は、「場の空気をわきまえたうえで、個性も出せます。」と言うことを服装でアピールする機会にもなります。



転職の面接の服装は明るい色のスーツが着たいんです!

転職の面接の服装は明るい色のスーツが着たいんです!

「面接で、明るい色のスーツを着ていいのかしら?」

大丈夫です。 大切なのは、スーツ全体の形。 ダーク色スーツでも、フリルが付いたミニスカートでは、形的にNGなのはお分かりですね。

明るい色のスーツを着ると、モチロン、明るい印象になります。

オススメの色は、真っ白、というより、ベージュ系や、ライトグレー。

薄めのピンクや、イエローもアリかもしれませんが、これは「入園式のお母さん」のイメージになってしまいますので、少し注意したい色です。

明るい色のスーツは汚れが目立ちますので、特に目につく袖口の汚れには注意! ここが汚れていると、一気にイメージダウンです。 逆に、綺麗に着こなせば、好印象になるカラーと言えますね。

転職での面接の服装にあわせた髪型はどうする?

転職での面接の服装にあわせた髪型はどうする?

「ロングヘアーなんだけど、一つにまとめて縛らなきゃダメ?」

そんなことはありません。 ロングでも、清潔感があれば 髪は下ろしたままで大丈夫。 ただ、サイドの髪がうつむくたびに顔にかかったり、頻繁に耳にかけなおすようでは、NGに! せめて、サイドの髪は、落ちてこないよう、スッキリとまとめるようにしましょう。

ロングヘアーは、少しでも乱れるとすぐに、だらしない印象になります。 いつもより念入りにブローして、しっかりと伸ばしておくこと。

「茶髪なんだけど。」

アパレル関係であれば、ある程度の茶髪OKの場合もありますね。 業種によって、判断しましょう。 ただ、茶髪であっても、ボサボサはダメ。 長さが中途半端なら、ピンを使って止めるなど、きちんとまとめている印象を与えるように。

「前髪は?」

目にかかる長さはNG. 長い場合は、サイドでとめる、アップにするなど、すっきり感を目指すこと。

髪型で大切なのは、面接中に髪を触らないようにする事。 普段から、髪を触る癖のある人は、特に気をつけて!

まとめ

「転職の面接の服装 女性の転職は面接の服装で決まる?好印象術4つ」いかがでしたか?

転職の面接。 あなたがしゃべるよりも前に、まず服装を見られるわけですから、これはぜひキチンとして、ポイントを稼いでおきたいものです。 服装で躓いてしまうと、面接で何を言ってもいまいちに。 準備をしっかりして、自信をもって面接に臨みたいですね。

あわせて読みたい 【転職 スーツ 女性】服装でアピール出来る個性♪4つのコツ

記事が気に入ったら友達にシェアしよう♪

スポンサーリンク